FC2ブログ

富山をぶらぶら

(Tue)

Posted in 日々のこと

0 Comments

 今回は、展示の合間にぶらぶらした富山を紹介します。

 まずは、「葉っぱ」さんのある高岡市

 「葉っぱ」さんには何度も行かせてもらっているのに、

 実は高岡を観光するのは初めてです。

 高岡といえば、高岡大仏と国宝瑞龍寺。

 が、大仏様は車でスルー・・・。

 瑞龍寺へ向かいます。

 車を停めて歩いて行くと・・・

 でっかい門が、ドーーン!


  門




 そして門をくぐると・・・

 山門、バーーーーン!!


  高岡2


 金剛力士像に睨まれながら、さらにくぐると・・・


  仏殿


 仏殿・・・ジャーーーン!!


 すごい・・・超シンメトリーの世界です。


 見渡すと、シーーンとした空間・・・


  高岡4


 ちょっと現実感が無くなります。


 一番奥の法堂に入ると・・・美しい光と影の世界


  高岡5


  高岡6

 
 想像したより、ダイナミックな瑞龍寺・・・

 是非、機会があれば行ってみてください!



 そして、高岡には古い町並みも残っています。

 金屋町というところは、昔からの銅器のお店や鋳物工場が集まっている町です。

 石畳と格子の建物が雰囲気ありますね。


  高岡


 映画やテレビのロケにも使われるそうです。

 こんなのもあったりして・・・お茶目な一面も。


  高岡1


 
 
 さて、次は高岡から日本海へ。

 氷見に向かいます。

 氷見は富山に来ると、必ず立ち寄ってしまいます。

 と言うのも、とある映画で見た景色が素晴らしかったからです。

 それは、日本海越しに立山連峰が眺められるというものです。

 (海の向こうに3000メートル級の山が見える風景は、世界的にも珍しいようです)

 



 では、ご覧下さい!



   氷見


 すごいですね!  感動です!!

 いや〜、いつかは見たいっ!!!

 ・・・はい、これは看板です。

 ほんとは、これ


  氷見1


 なかなか見れないんですよ、これが。

 ちなみにこの絶景看板は、氷見線の「雨晴駅」にありますので・・・。

 切ない気持ちで看板を撮っていたら、ちょうど電車が来ました。

 少しテンションアップ。


  氷見3


 あらあら、ハットリくん・・・

 氷見は、藤子不二雄Aさんの出身地らしいです。

 気持ちは分かるけど・・・雰囲気がなあ・・・。

 そういえば、町のあちらこちらに今までなかったAさん色が!

 うーーん、観光客を呼びたいのでしょうね。

 私的には、この絶景と美味しい魚、

 そして氷見線(多分鉄道ファンにはたまらない線だと思います)があれば十分のような気がしますが・・。

 そう、ほんとに魚が美味しいのです!!


  氷見5


 ちょうど今から寒ブリの季節です。

 この冬は、ぜひ富山にお越し下さい!!    まわし者?





 
 
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。